バイクのバッテリー上がり対策にはモバイルバッテリー「チャースタ」

今回の九州ツーリングでは、まっちゃんのドカティのバッテリーがほぼ寿命状態で、高速をガンガンに走っても一晩放置すると翌朝にはバッテリーが上がっている。。といった状態でした。(一番奥の)

2014-04-29 14.50.33

そんな状況で、大活躍したのがコレ

2014-05-07 22.28.30

チャースタという、リチウムイオンの携帯バッテリーで、バイクをはじめ車のエンジンも掛けることができる優れものです。

リチウムイオンバッテリー本体と、家庭用の充電コード、シガーソケット用の充電コード、各種モバイル機器のコネクタ、そしてブースターケーブルがセットになっています。

2014-05-07 22.28.53

バッテリーのサイズは手のひらに収まるくらいで、

2014-05-07 22.32.25

スマホやタブレット、ipod用のコネクターがこんな感じで付属しています。

2014-05-07 22.29.34

あとLEDライトも付いていて、災害時にも威力を発揮してくれそうです。

そんなモバイルバッテリーのチャースタを使って、バッテリーの上がったまっちゃんのドカティのエンジン始動にチャレンジしました。

結果は、見事に一発始動!

じつはまっちゃんをはじめ、他の方々もこんなバッテリーで本当にエンジンが掛かるのか?それも2気筒のドカが回せるのかよ??と半信半疑でしたが、実際にいとも簡単にエンジンが掛かったのを見て驚きと大絶賛!!

それまで興味いまひとつだった皆さんも、どこで買ったの?いくら??と興味津津に。^^

テレビショッピング並みの実演販売となってしまいました。

正直、今回初めてこのチャースタでのエンジン始動を試したわけで、私自身もどうかな??って感じでしたし、まあエンジン始動には役に立たなくてもスマホの充電には使えるし、まあいいか。。くらいで思っていましたが、まさかここまで威力を発揮してくれるとは思いませんでした。

実際、ツーリングに行くときにこの携帯バッテリーを持っていれば、安心感が全然違ってくると思います。

是非おススメの一品です。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Current template: