ハーレーダビットソン スポーツスター1200C

私がかつて乗り継いできたバイクを紹介します。

かつて乗り継いだ。。といってもまだ現在で3台目なんですけどね。

あっ、スクーターを入れると4台か。

 

そんなわけでまず最初は、大型免許を取得して初めて乗ったのがこのハーレーです。

大型免許を取得している最中に、近所のイベントでハーレー展示会みたいなのがあって、興味本位で覗きに行ったのが運の尽き。。というか、気がつけば契約書にサインしてました。

このメッキピカピカの印象が強烈で、これぞまさしくハーレー!と一目惚れのまさに衝動買いです。

DSCN0046

確か2001年だったと思います。当時はまだデジカメもあんまり普及してなかったし、携帯のカメラも何十万画素とかの頃だったので、ほとんど写真が残っていないのが残念。

憧れのハーレーで、高速道路を余裕でクルーズする姿をイメージし、ロングツーリングにもよく出掛けました。

CIMG0082

奥にいるのがまっちゃん。この頃からの腐れ縁ですが、彼も若い^^

ただ実際乗ってみると、自分が描いていたイメージとは程遠く、高速道路は風をもろに受けて疲労感が半端ない、振動で指先がしびれっぱなしになる、最高速も130kmが限界。。トルクはあったので乗りやすかったけど。

そんな印象でした。

そうなんです、私が買ったスポーツスターはハーレーの中でも廉価版の小さい、どっちかというとタウンユース用のハーレーだったんですね。

ハーレー=ツーリング と安易なイメージを持っていた私はスポーツスターなんて知る由もなく飛び着いちゃったのでした。

 

まあ全体的にはいいバイクでしたけど、ツーリング派の私には向いてなかったかな。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Current template: